マピオン > 季節特集 > デートスポット特集 > 全国 > 大分県のデートスポット > 龍原寺三重の塔

マピオンデートスポット特集

龍原寺三重の塔

龍原寺三重塔は臼杵の名工・高橋団内の作で、塔の軒下に珍しい「邪気」の彫刻が施されるなど、高度な技術が細部に渡って見られる。九州に2つしかない江戸時代の木造三重塔の一つで、聖徳太子を祀ることから太子塔とも呼ばれる。建造に莫大な費用がかかるため、まず二層を造り、10年の歳月をかけて安政5年(1858)年に完成。道向かいの大橋寺からの眺めが最高。市街の中心・平清水にあり、臼杵のシンボルとなっている。

カテゴリ 寺院・神社
所在地 〒875-0053
大分県臼杵市福良平清水134
大分県のデートスポット一覧
龍原寺三重の塔へのルートを調べる
営業時間 拝観自由
入場料 無料
鉄道アクセス JR上臼杵駅から徒歩10分
自動車アクセス 東九州自動車道臼杵ICから車で約3分
駐車場
更新日時:2011/10/01

龍原寺三重の塔の写真

龍原寺三重の塔の写真

龍原寺三重の塔の地図

龍原寺三重の塔の地図

もっと大きな地図で見る

龍原寺三重の塔周辺の天気

晴れ 降水量  0mm 北北西の風

  • 11月14日15~18時
  • 気温: 14℃
  • 風速: 8m/s

詳細はこちら

携帯電話で龍原寺三重の塔の情報をチェック!

マピオンモバイルのデートスポット特集でも龍原寺三重の塔の情報を公開中です。
お手持ちの携帯電話でメールフォームもしくはQRコードを使って、「マピオンモバイル」にアクセス!

使い方

モバイル版特集ページのURLをメールで送る
@
QRコード
QRコードを使って、携帯電話でも龍原寺三重の塔の情報をチェック
携帯電話でも龍原寺三重の塔の情報をチェック!
マピオンモバイル
  • QRコード
    マピオンモバイルQRコード
  • 公式メニューからアクセス
    iモード EZweb Yahoo!ケータイ
  • メールからアクセス
    @

マピオンデートスポット特集 龍原寺三重の塔(大分県) ページ先頭へ