>   >   >  白川郷・五箇山の合掌造り集落

一度は訪れたい日本の世界遺産

6文化遺産
岐阜県、富山県

白川郷・五箇山の合掌造り集落

白川郷・五箇山の合掌造り集落

豪雪地帯に合わせた建築様式で、急勾配の屋根は雪が降っても自然に下に落ちるように工夫されています。「合掌造り」の名の由来は、屋根の形が合掌した時の手の形に似ていることから。日本の木造建築群の中でもきわめて特異な伝統的であり、希少なものであるとされ、その美しい景観を守ってきたことが評価されています。

  • 登録年月1995年 12月
  • 分類文化遺産
  • 所在地岐阜県、富山県

世界遺産登録スポット

合わせて見たい特集

ドライブ特集 ご当地グルメ特集 日帰り温泉特集
その他の世界遺産
MAP

日本の
世界遺産

日本で登録されている世界遺産は全部で20ヶ所(2016年7月現在)。
その中には、法隆寺・法起寺をまとめて「法隆寺地域の仏教建造物」というように、複数の施設をまとめて1つの遺産として登録している例もあります。
日本国内に数多く存在する世界遺産を紹介します。

白川郷・五箇山の合掌造り集落 ページ上部へ戻る