>   >   >  姫路城

一度は訪れたい日本の世界遺産

2文化遺産
兵庫県

姫路城

姫路城

1333年に砦が築かれて以来、歴代の城主が拡張を重ね、今見られる全容は1617年に整いました。当時の建築技術を極めた傑作と言われており、江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存し、国宝や重要文化財に、主郭部を含む中堀の内側は「姫路城跡」として国の特別史跡に指定されています。別名を白鷺城と言われています。

  • 登録年月1993年 12月
  • 分類文化遺産
  • 所在地兵庫県

世界遺産登録スポット

  • 姫路城
  • 姫路城 はの門
  • 姫路城 大手門

合わせて見たい特集

ドライブ特集 ご当地グルメ特集 日帰り温泉特集
その他の世界遺産
MAP

日本の
世界遺産

日本で登録されている世界遺産は全部で20ヶ所(2016年7月現在)。
その中には、法隆寺・法起寺をまとめて「法隆寺地域の仏教建造物」というように、複数の施設をまとめて1つの遺産として登録している例もあります。
日本国内に数多く存在する世界遺産を紹介します。

姫路城 ページ上部へ戻る