>   >   >   >  国立西洋美術館

一度は訪れたい日本の世界遺産

20文化遺産
東京都

国立西洋美術館

  • 登録年月2016年 7月
  • 分類文化遺産
  • 所在地東京都

国立西洋美術館

国立西洋美術館

ゴッホ、ピカソなど著名芸術家の作品を鑑賞

JR上野駅公園口から出てすぐ右手にある、フランスの建築家ル・コルビュジエ氏の設計による白いモダンな建物が国立西洋美術館。本館はキリスト教を主題とする宗教画がメイン。新館はモネ、ルノワール、ゴッホ、ピカソなど有名な画家の作品をはじめとする19世紀~20世紀初頭の西洋絵画を収蔵、展示している。美術館前の庭には、「考える人」や「地獄の門」などロダン作の58の彫刻やフランスの近代彫刻の数々が所蔵されている。

所在地
〒110-0007
東京都台東区上野公園7-7
アクセス
電車で

JR上野駅公園口から徒歩5分

車で

首都高速1号上野線上野ランプから約700m

合わせて見たい特集

ドライブ特集 ご当地グルメ特集 日帰り温泉特集
その他の世界遺産
MAP

日本の
世界遺産

日本で登録されている世界遺産は全部で20ヶ所(2016年7月現在)。
その中には、法隆寺・法起寺をまとめて「法隆寺地域の仏教建造物」というように、複数の施設をまとめて1つの遺産として登録している例もあります。
日本国内に数多く存在する世界遺産を紹介します。

国立西洋美術館 ページ上部へ戻る