>   >   >   >   >  東京サマーランド アドベンチャーラグーン

マピオン海水浴場・プール特集2016

夏のおでかけにおすすめの海水浴場・ビーチ、プールの情報をご紹介!
営業期間や料金、プールの種類や海の家の情報などのお役立ち情報が満載。

東京サマーランド アドベンチャーラグーン

バラエティに富んだ遊びを盛り込んだ屋外プール「アドベンチャーラグーン」で、水遊びと冒険を満喫できる。 流れるプール「グレートジャーニー」では、約650mの水の旅が楽しめる。新感覚ウォータースライダー「dobon」は、従来のスライダーの「滑る」という感覚とは異なり、「ドボン」と水の中へ落ちるような感覚。アトラクション「DEKASLA」はなんと言ってもデカイ。4~6人乗りのボートで滑るので、グループやファミリーで同じスリルの瞬間を楽しめる。屋内プール「アドベンチャードーム」もあり。

東京サマーランド アドベンチャーラグーン
所在地
東京都あきる野市上代継600東京サマーランド内
営業期間屋外プール:2016年7月1日~9月30日、屋内プール:通年
営業時間7月1~16日、9月1~30日は10~17時(土・日曜、祝日は9~18時、9月1~11日の土・日曜、祝日は9~20時)。7月17~31日は9~18時(土・日曜、祝日~20時)。8月1~31日は9時~20時30分
定休日7~9月は無休、10・11月・3月上旬~6月は水・木曜(屋内プール)
料金7~9月入園+屋内外プール大人(中学生以上~60歳)3500円、小学生2500円、幼児(2歳以上)・シニア(61歳以上)1800円。10~6月入園+屋内プール大人(中学生以上~60歳)2000円、小学生・幼児(2歳以上)・シニア(61歳以上)1000円※フリーパス券あり
プールの種類流れるプール、波のプール、子供用プール、幼児用プール、ジャグジープール、スライダープール、その他(アスレチックプール(スーパーモンキーフロート))
スライダー料金DEKASLA1回500円、それ以外は無料
ロッカーロッカー約6000台(400円、または500円+保証金100円返却式)
特別席有料席(4000円~)、別途保証金1000円がかかる
その他設備Tシャツと靴を着用すれば遊園地の乗り物利用可
子供利用時の注意点幼児の単独遊泳不可(利用時には専用の遊泳用オムツと水着を着用)
禁止事項入れ墨・タトゥーなどがある場合の入園、ビン・カン類の持込み
電車JR秋川駅→路線バスで10分、終点下車、徒歩すぐ。または車5分
圏央道あきる野ICから国道411号(滝山街道)経由1km4分
駐車場あり、5000台、1300円(7~9月は1500円)
問い合わせ先 東京サマーランド
042-558-6511
HPhttp://www.summerland.co.jp/
周辺の宿を
探す
東京サマーランド アドベンチャーラグーン周辺の宿を探す
東京都のホテルを探す
ホテル探しはマピオントラベル
天気 晴れ
5月30日18〜21時 気温: 25℃風速:3m/s
詳細はこちら

このページをスマートフォンからみる

右のQRコードをスマートフォンで読み取ると簡単にアクセスできます。

URLをメールで送る場合はこちら

QRコード

地域別に海水浴場・プールを探す

おすすめの海水浴場

おすすめのプール

おすすめの水遊びスポット

海水浴場・プール特集と合わせて見たい特集

花火大会・夏祭り特集

花火大会・夏祭り特集2016

日本全国で行われる2016年の花火大会の日程や会場情報をお届け。夏祭りは絶対に外せない有名どころをピックアップ!

ドライブ特集

ドライブ特集

デートでも家族でも楽しめるおすすめのドライブコースが満載。都会近郊の日帰りコースや自然を満喫できるコースなどその日の気分でドライブに行こう!

日帰り温泉特集

日帰り温泉特集

全国の日帰り温泉や立ち寄り湯、スパ、銭湯をご紹介。温泉に浸かって日頃の疲れを癒したり、旅の途中で立ち寄ってみては?

地図を探す

今すぐ地図を見る

地図サービス

コンテンツ

電話帳

東京サマーランド アドベンチャーラグーン ページ上部へ戻る